友人が体験した話である。

W県からO府へ帰る途中の真夜中の高速での話。
旦那は隣で寝てしまい、仕方なく運転していた。

友人は追い越し車線を走行して、前にトラックがいた。
他には車はなかった。
すると前からいきなり、ママチャリに乗ったおじさんが向かってきたのである。
「え?ち…ちょっと…」と思いつつ急いで避けた後にバックミラーを見ても映っていなかった。

前のトラックは全く避けていなかった。
もう1度その友人は別の場所で同じような体験をしたらしい。

ちなみにその高速道路は「出る」という事で有名である。